日々つるつる
2020.7.10生まれの雑種犬つるちゃん♀の成長記録
毎日の記録

お母さん1年生

寝る前の儀式。

目やに取りたくてしつこいお母さん。

今朝はゴミ収集車と時間をズラしたつもりだったのに遅めに来たみたいで、なんとゴミ収集車と灯油売りのダブルパンチ。
走って帰るか?と思ったけど、つるちゃんはトラックがいなくなるのを待って楽しく歩き始めた!

次女が通う小学校の近くまで行けた♪

🐶公園も行った!

最近のつるちゃんは様々なボールで遊ぶのが楽しいらしく、ボールいっぱい。

投げて持って来るというよりは持って噛んで構造を調べてって感じ。

午後のお散歩は夕方の明るい時間帯に。
出かけるのにちょっと時間がかかっていたら、不機嫌のポーズでこっちみてた(笑)

夕方にしては結構な距離を歩いたつるちゃん。
今日は調子いいね。

いつも拾って食べがちな、近所の畑から飛んできた白菜の枯葉をクンクンして、クルッとこっち向いた!

🐶つるちゃん食べてないよ(褒めろ

って、面白可愛かった。
お目目キラキラ。

夜のお散歩は行かなくてもいいかなぁ…というわけで、お散歩に持参しているドライフードを消費。

持って行きすぎ(笑)

・・・・・

私は子供の頃一緒に育った犬やチヨたみを飼育した経験がある。
犬だけでなく子供の頃から様々な生き物と暮らしてきて、生き物の事ばかり考えていたからそれなりに知識もある。
だから私の知識や経験をフルに使って、自信を持って、胸を張ってつるちゃんを育てたら良いのかもしれない。

だけど自分も含め、人間って大人になると自分を変えるのがすごく難しくなる。
年をとればとるほどプライドも手伝って新しい知識や方法を受け入れがたくなる。

子犬は飼い主次第でいくらでも変わる。
だからまずは自分の凝り固まった古い考えと謎の自信と経験値をけちょんけちょんにしてからつるちゃん育てを始めた。
だから毎日悩む悩む。悩むけど毎日が新しくて楽しい。

もちろんチヨたみや猫達の経験値は意識しなくても役立っているとは思うけど、一度リセットすることで今の常識をすんなり受け入れられるし、つるちゃんにきちんと向き合える気がしている。

私はつるちゃんのお母さん1年生。まだ0歳。
これから成長していきたい。